品川区の魅力を再発見!とっておきの散歩スポット特集

季節の移り変わりを感じ、街の表情を楽しみながら散歩をするのは楽しいものです。
またウォーキングは有酸素運動なので、糖尿病などの予防や治療のためにも効果的といえます。

東京は、区や地域ごとに街の表情が異なり、高層ビルが立ち並ぶオフィス街や昔ながらの下町商店街など見どころ満載で飽きることがありません。
散歩というと家の近所を歩くイメージがあるかもしれませんが、たまには電車に乗っていつもとは違う街を散策してみるのも面白いものです。

今回は、品川区をフィーチャーして散歩スポットをご紹介します。

海岸沿いは流通拠点、内陸は住宅&商店街

品川区は、武蔵野台地の東南部と東京湾岸の低地・埋め立て地からなる区。
東京以西の地域の都心への玄関口としての顔を持っています。

江戸時代には東海道の宿場町として栄え、戦後は海岸周辺に重化学工業が発達、京浜工業地帯の一部でしたがその工場の大部分は移転をしました。
現在は、埋め立て地域は倉庫が並ぶ流通拠点で、内陸部は住宅や中小企業の工場、商店街などで活気にあふれています。
駅でいうと、大崎、五反田、大井町、戸越、天王洲アイルなどがありますが、品川駅自体は目黒区にあります。

季節の花を楽しみに、公園や庭を散歩

品川区の人気スポットとしては、しながわ水族館や船の科学館が有名ですが、実は公園やや緑道なども多く季節の花々を楽しむことができます。

散歩をしながら花が楽しめる公園などを「しながわ観光協会」のHP(http://www.sinakan.jp/)からピックアップしてご紹介します。
いくつかのスポットを巡るのも良いですが、一つ一つのスポットが広いので、1か所をぐるっと周ってじっくり楽しむのもおすすめです。

○池田山公園 【大崎地区】
池田山

(画像出典:http://torapi.fc2web.com/200802ikedayama.htm)

品川区東五反田 5-4-35 JR「五反田」駅、「目黒」駅から各徒歩約15分
高低差のある地形を生かした造りの日本庭園で、花と池が美しい景色が楽しめます。

  •  梅(2月中旬~3月中旬)
  •  椿(2月下旬~3月)
  •  つつじ(4月中旬~5月中旬)
  •  花菖蒲(5月下旬~6月上旬)
  •  紫陽花(6月~7月中旬)など

○戸越公園 【荏原地区】
戸越公園

(画像出典:http://s-ohtsuki.sakura.ne.jp/privaterailway/toukyu/ooimachiH21/Sub1%20Ooimachi-Ohokayama-Jiyuugaoka/newpage02.html)

品川区豊町 2-1-30 戸越公園駅、下神明駅から各徒歩約7分
江戸時代の回遊式庭園の雰囲気が保たれ、区民に愛される公園です。

  •  椿(2月下旬)
  •  桜(3月下旬~)
  •  藤(5月上旬~5月中旬)
  •  花菖蒲(5月下旬~6月上旬)
  •  彼岸花(9月下旬~10月上旬)など

○林試の森 【荏原地区】
林試の森

(画像出典:http://www.jguide.net/city/tokyo/park/rinshi.php)

品川区小山台2丁目6−11 東急目黒線・東京メトロ南北線「武蔵小山」駅徒歩10分
6500本を超える樹木が植えられており、都心とは思えない森林浴が満喫できます。東西に700m、南北に250mと細長く、外周をぐるっと一周すると45分程です。

  •  桜(3月下旬~4月上旬)
  •  椿、山吹(5月~6月)
  •  彼岸花(9月下旬~10月上旬)

○しながわ中央公園 【品川地区】
sinagawa

(画像出典:http://itot.jp/13109/61)

品川区西品川一丁目27、28 東急大井町線「下神明」駅より徒歩約5分
花と緑と噴水が美しい癒しの公園として区民に親しまれています。
敷地内にスポーツ広場(有料)や児童向け広場もあります。

  •  桜(3月下旬~)
  •  紫陽花(6月~7月中旬)

○なぎさの森(大井ふ頭中央海浜公園) 【八潮地区】
102510_11_R

(画像出典:http://itot4.jp/katsushima/15)

東京都品川区八潮4-1-19 東京モノレール「大井競馬場前」駅 徒歩8分
京浜運河に沿って水辺に親しめる公園です。
野鳥観察のできる野鳥観察小屋があり、バードウォッチングの名所としても知られています。

  •  椿(2月下旬~3月)
  •  桜(3月下旬~)
  •  つつじ(4月中旬~5月中旬)
  •  紫陽花(6月~7月中旬)
  •  サザンカ(11月中旬~12月)など

歴史好きには史跡めぐりの散歩コース

品川区にはたくさんの史跡スポットがあります。
一日では到底まわり切れないくらいの散歩コースがあるので、興味がある方は数日間をかけて散歩コースを制覇してみるのも良いかもしれませんね。
詳しいコース内容は、下記のサイトをチェックしてみてください。

◆品川区史跡めぐり
http://www.ee-tokyo.com/kubetsu-23/sanpo/shinagawa/shinagawa.html

歩きやすい服装・靴、水分補給を忘れずに

散歩に出かけるときは、服装や靴には気を配りましょう。
タオルなども準備するのはもちろんですが、汗かきの方の場合は簡単に着替えられるTシャツなどの予備を持っていると安心です。
靴も足にあった歩きやすく、クッション性の高いものがおすすめです。

また、暑い季節だけに限らず水分補給は忘れずに。
500mlのペットボトルを持ち歩いてこまめに補給すると良いでしょう。
準備万端で、それぞれのスポットの街並みや自然を味わい、散歩を満喫しましょう。

注目記事

もっと見る
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

第7回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変