食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

広々江戸川区を散歩しよう。オススメ散歩コースをご紹介!

運動不足やカロリーの摂り過ぎは、糖尿病や高血圧などさまざまな生活習慣病を引き起こします。
これらの生活習慣病を予防し、若々しく健康でいるために、日々の運動が役立ちます。

中でもウォーキングは、全身の筋肉や骨に適度な負荷をかけ、脂肪燃焼を促す最も身近な運動方法の一つです。
できれば1回30分以上、週3回くらい散歩に出かけるといいですね。
運動と、気分のリフレッシュも兼ねて一石二鳥です。

江戸川区といえば、川や公園。平坦で歩きやすい道が多い

今回は、東京都江戸川区の散歩コースを取り上げて紹介します。

江戸川区は東京23区の最も東に位置し、面積の大きな区です。
南は葛西で東京湾に面し、東は江戸川が流れ、川向こうは千葉県。
大きな公園がいくつもあり、広く平坦な道が多いため、ウォーキングに慣れていない人でも歩きやすい道が多いのが特徴です。

そんな江戸川区のおすすめ散歩コースを、江戸川区HPから紹介します。

江戸川1

葛西周辺は公園やグリーンロードが充実

広い道の多い江戸川区ですが、特に葛西のあたりは江戸川や中川などがあり広々と見通しの良い道が続きます。ここでは、葛西の散歩コースを3つ紹介します。

https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kenko/kenko/walking/course/kasai.html

○葛西オススメ散歩コース1.船堀グリーンロード

都営新宿線「船堀」駅近くにある「船堀グリーンロード」は全長1.5kmの緑あふれる遊歩道です。
その名の通り、つつじやイチョウ、きんもくせいなどの樹木がたくさんあり、四季ごとに違った顔を見せてくれます。

荒川2 
(画像出典:http://itot.jp/13123/273)

○葛西オススメ散歩コース2.葛西臨海公園から清新町緑道

JR京葉線の葛西臨海公園駅や、葛西臨海公園→清新町緑道を周るコースです。
葛西臨海公園は、園内を散歩するだけでも十分な広さで、鳥類園や水族館、遊園地などさまざまなレジャー施設を楽しむことができます。
また、清新町緑道は「バタフライガーデン」と呼ばれる花壇があり、蝶々や野鳥などが集まる自然豊かな場所になっています。

江戸川3
(画像出典:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about026.html) 

江戸川4
(画像出典:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/gairoju/irodori/butterflygarden/index.html) 

○葛西オススメ散歩コース3.総合レクリェーション公園内パノラマシャトルルート

東京メトロ東西線西葛西駅から東に3kmにわたり、スポーツ広場「西葛西少年野球広場」や、バラが楽しめる「フラワーガーデン」、ポニー乗馬もできる「なぎさ公園」、アスレチック広場のある「富士公園」などさまざまなレジャー施設が連なっています。
それぞれの施設を周って歩くとかなりの距離になります。

西葛西少年野球広場
江戸川5
(画像出典:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/n_yakyu.html) 

なぎさ公園
江戸川6
(画像出典:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/nagisa.html) 

フラワーガーデン
江戸川7
(画像出典:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/flower.html)

富士公園
江戸川8
(画像出典:http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/fuji.html)

ほかにも江戸川区にはオススメ散歩コースがいっぱい!

ここでは葛西地区の散歩コースを紹介しましたが、江戸川区には他にも大きな橋や公園、緑道などの魅力あふれる散歩コースがたくさんあります。
およそのウォーキング距離を決め、地図で道を確かめて出かけましょう。
水分補給や紫外線対策もお忘れなく。

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防
効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner