ウォーキングを始めよう!都内の散歩コースを紹介 ~北区編~

普段、運動は行っていますか?
糖尿病などの生活習慣病の予防には、日常的な運動がとても効果的です。
スクワットなどの筋肉を鍛えるための運動も大切ですが、血糖値や血圧を下げるには有酸素運動が有効。
有酸素運動の中でもウォーキングは、1日20~30分程度でも効果的で、手軽に始められるためおすすめです。

東京都内には、たくさんのおすすめ散歩コースがあります。
今回は北区の散歩コースを紹介します。
せっかくのウォーキングですからコースにもこだわって楽しく運動をしてみませんか?

東京都北区ってどんなところ?

北区はその名の通り、23区の中で北方向に位置します。
1947年、王子区と滝野川区が合併してできた区です。
荒川および荒川放水路を隔てて埼玉県川口市、戸田市と接しています。

また、活気のある商店街が多い区としても知られ、長さ約400mのアーケードの「十条銀座商店街」、「LaLaガーデン」の愛称を持つ「赤羽スズラン通り商店街」、昔ながらの雰囲気の「霜降銀座商店街」など、個性豊かな商店街が街を盛り上げています。
北区にある駅としては、志茂駅、赤羽駅、王子駅、上中里駅、田端駅などがあります。

東十条駅~王子駅までのまでのオススメ散歩コースを紹介!

北区観光ホームページ(http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/index.html)では、「歩きたくなるまち」と題して、さまざまな観光スポットや散歩コースを紹介しています。
観光ガイドマップがホームページからダウンロードできるため利用してみてください。

今回はその中から、東十条駅~王子駅の散歩コースをご紹介します。

◎東十条駅
東十条1 
(画像出典:http://www.kitaku.info/view/jujo.htm)

 ↓
◎富士神社
神社
(画像出典:http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/guidemap/event-ohuji.html) 
 

江戸時代に富士山に行けなかった庶民たちが冨士塚を築き、富士山に見立て参詣していたことからその名が付いたと言われています。
近くに住まう人々からは、「おふじさん」の名で親しまれ、山開きの日に行われる祭礼の日には多くの人や露店でにぎわいます。

 ↓
◎篠原演芸場
劇場 
(画像出典:http://www15.atpages.jp/shinoharaengeki/shinohara.htm)  

現在では都内で2つしかない大衆演芸場の一つで、古い歴史を持つ本格劇場です。ミニショー・お芝居・舞踊ショーを観ることができ、地元の人々に愛されています。

 ↓
◎地福寺
地福寺 
(画像出典:http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/data/a/17.html)   

岩槻街道沿いにあるお寺で、門前左には、六体の地蔵尊があります。
かつて王子はお茶の産地で、その名残で「茶垣の参道」と呼ばれる参道があります。

 ↓
◎名主の滝公園
庭園
(画像出典:http://www.geocities.jp/tokyo_saunterer/a032200.htm) 

台地の斜面を巧みに利用し自然の風景を取り入れた造りで、江戸情緒豊かな庭園です。
住宅密集地にありながら滝や緑を見ることができます。
古来王子の七滝の一つとして著名で、都内有数の景勝地となっています。

 ↓
◎王子神社
王子神社 
(画像出典:http://www.kanko.city.kita.tokyo.jp/data/a/2.html) 

創建時期は不明ですが、最盛期には飛鳥山も支配地としていたほど非常に高い格式の神社です。
境内には、天然記念物として東京都指定文化財となった大イチョウがあります。
北区指定無形民俗文化財民俗芸能「王子田楽」を奉納する8月の祭礼のときには、区内外から多くの人が訪れます。

 ↓
◎王子駅
王子駅 
(画像出典:http://kitaku.fc2web.com/station/ouji/ouji2.html) 
 

荒川河川敷はウォーキングだけではなく、サイクリングもおすすめ!

北区にある荒川河川敷は、「荒川サイクリングロード」として有名で、自転車で走るのにとても気持ちの良い場所です。
川沿いの道は、東京とは思えないほど広々と景色を見渡すことができます。
「多摩川サイクリングロード」と並んで、埼玉まで続くサイクリングロードは平日・休日問わず多くのサイクリストたちでにぎわっています。

荒川河川敷
(画像出典:http://www.mapple.net/photos/H0000038734.htm)

水分補給や日射し対策を忘れずに

ウォーキングにしても、サイクリングにしても、水分補給や日射し対策は十分に行うようにしましょう。
また運動の前後には、ウォーミングアップ・クールダウンとしてストレッチなどを行うことも大切です。
無理のない範囲で、気持ちの良いウォーキングやサイクリングを楽しみましょう。

注目記事

もっと見る
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変