食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

旅先の温泉地で散歩に出かけよう ~箱根編~

足を伸ばして遠出をしたときには、その場所の街並みや自然などの風景を眺めながら散策をするのが楽しみという方も多いのではないでしょうか。

温かい温泉に入り、美味しいごはんをいただき、いつもとは違う散歩道を歩くというのはとても良いリフレッシュになりますよね。

糖尿病などの生活習慣病を持っている方にとっても、旅先でたくさんの自然に触れながら歩くことは良い運動にもストレス解消にもなります。

今回は、東京から比較的近場の箱根をフィーチャーした散歩コースを「箱根ナビ」(http://www.hakonenavi.jp/)からご紹介します。

おすすめ!パノラマ絶景ハイキング

箱根にはたくさんのハイキングコースがありますが、箱根でのハイキングが初めての方におすすめのコースをご紹介します。
所要時間は約6時間と長いので、水分補給や休憩を忘れずに自分のペースで楽しんでみてください。

箱根
http://www.hakonenavi.jp/basics/hiking/panorama/

スタートは早雲山(標高757m)の箱根ロープウェイから

天気が良い日には、大涌谷の噴煙が上がる渓谷や美しい富士山を間近に見ることができます。
ロープウェイの乗車時間は約8分。絶景の空中散歩が楽しめます。

ロープウェイで大涌谷へ。

ところどころから白い噴煙が上がり、卵が腐ったような硫黄水素の匂いが漂います。
火山の息吹を十分に体感できるでしょう。
大涌谷にはお土産ショップもあり、名物の「黒玉子」や箱根ロープウェイのオリジナルグッズが販売されています。

続いて、蛭子自然歩道へ。

ブナやミズナラなどの木が茂る、マイナスイオンたっぷりの気持ちの良い自然林です。
秋には紅葉も楽しめます。

蛭子駅を通過して箱根ビジターセンターへ。
ロープウェイには乗らず、ロープウェイの下を歩いて進みます。箱根ビジターセンターには、箱根の情報がたくさん集まっています。箱根の地形、歴史、植物などいろいろなことを知ることができます。

少し進んだ桃源台ビューレストランでランチ。

箱根ビジターセンターで休憩を取りつつ、もう少し進むと、桃源台ビューレストランがあります。
ここでハイキングを終了することもできます。
その場合は、小田急箱根高速バスがここから出ているので利用すると便利です。


箱根海賊船で湖上ハイキング。

海賊船に見立てた3つの船が航行していて、湖上には九頭龍神社をはじめ、箱根園、駒ケ岳、箱根神社などの名所旧跡があり、箱根独特の味わいを堪能できます。

箱根町港を越えて、箱根関所を見学。

箱根関所は、江戸時代にタイムスリップしたような気分で、忠実に再現された建物や調度品を見ることができます。

知る人ぞ知る絶景スポット、恩賜箱根公園へ。

恩賜箱根公園では、手入れの行き届いた庭園と芦ノ湖、富士山の絶景を眺めることができます。
湖畔展望館の2階では休憩スペースがあります。

旧街道・杉並木で森林浴。

恩賜公園から、立派な杉並木を森林浴。歴史のある旧街道です。

元箱根港でゴール!

芦ノ湖、富士山、箱根神社の赤い鳥居。
これぞ箱根!といった光景は、この元箱根港の場所から眺められます。
絶好の撮影スポットです。

少し長めのハイキングコースですが、箱根の絶景をたっぷりと満喫するには大満足のコースです。
ちょっと足を伸ばして、パワースポットでもある箱根神社に立ち寄るのもおすすめ。
元箱根港のバス停から徒歩10分ほどの距離にあります。
宝物殿の拝観時間は9:00~16:30、宝物殿拝観料おとな500円、こども300円です。(参拝のみは無料)

体調万全に、箱根を存分に満喫しよう

今回紹介した長いコース以外にも、所要時間が2時間程度のハイキングコースもたくさんあります。
自分の体力と相談しながら、無理をしない程度のハイキングコースを作ってみましょう。
また、山の天気は変わりやすいので、雨具をお忘れなく。

事前の体調管理や持ち物の準備もしっかりして、箱根の建造物や自然を存分に楽しみましょう。

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防
効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner