カロリー制限で治療と予防

和菓子は太りにくい?!そのワケと、1単位分の量&食物繊維含有量をチェック

糖尿病の治療で最も大切なことは、血糖をコントロールすること。
甘いお菓子は、血糖を上昇させてしまうだけでなくカロリーの摂り過ぎになってしまうので、できる限り控えたい食品です。
しかし我慢しすぎてストレスを溜めてしまうのも考え物。
どうしても食べたい場合には、一日の指示エネルギー(摂取カロリー)の範囲内で、血糖を上げづらいお菓子を選びたいところです。

今回注目したいのは、お菓子の中でも「和菓子は洋菓子と比べて太りにくい、血糖を上げづらい」ということ。
今回はそのワケと、和菓子の1単位(=80kcal)あたりの量を見ていきたいと思います。


和菓子が、洋菓子よりも太りにくく、血糖を上げづらいと言われるワケ

和菓子によく使われるあずきや寒天。これらには食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維には、


  • 食後の血糖上昇を抑える
  • 便通を改善する
  • 血中コレステロールの上昇を防ぐ

といったうれしい働きがあります。(参考:食品交換表)
また和菓子は脂肪分が少ないものが多いので、甘さの割にはカロリーが低めということもあります。


一方、洋菓子はバターや生クリームなど脂肪分を多く、全般的にカロリーは高め。
これらの理由により、和菓子は洋菓子よりも太りにくく、血糖を上げづらいと言われているのです。


和菓子も食べ過ぎには注意!和菓子の1単位分の量と食物繊維含有量をチェック

食事療法中のお菓子は、1単位(=80kcal)程度に留めたいところ。
主な和菓子の1単位分の量と食物繊維含有量の目安をチェックしてみましょう。
(参考:食品交換表)


和菓子

これを見ると分かる通り、どれも丸々1個食べてしまうと1単位のカロリーを超えてしまいます。
いくら洋菓子よりも太りにくいとは言っても、食べ過ぎには注意が必要です。
大きさにもよりますが、1回に食べる量は2/3~半分程度の大きさと考えましょう。


ダイエット用に開発されたお菓子を利用するのも一つの手

最近ではカロリーコントロールされたお菓子や食物繊維を増やしたお菓子など、ダイエットをしている方向けの食品が多く販売されています。
もちろんどんな食品であってもお菓子の食べ過ぎには注意しなければなりませんが、甘いものを食べたい欲求を満たすには、そういったダイエット用のお菓子を利用するのも一つの手です。


お菓子のカロリーや栄養成分について理解し、食事療法のストレスを溜めることなく、上手く取り入れていけると良いですね。

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

糖尿病とうまくつきあう

糖尿病ニュース

納豆を食べると脳卒中や心疾患のリスクが低下する?!

日本が誇る伝統的な発酵食品、納豆。この納豆は、日本人の健康を支えてきた、とも言われる健康食です。 ナットウキナーゼという酵素が含まれているほか、ビタミンK2や良質な植物性タンパク質も摂取できます。 ...

「要介護」にならないために知っておきたい「フレイル」「サルコペニア」

「フレイル」、「サルコペニア」という言葉をご存知でしょうか? フレイル・サルコペニアとは「要介護」の前段階といわれています。 今回は、「要介護」にならないために知っておきたい、フレイル・サルコペニ ...

その他の記事

我慢は禁物!適切なエネルギー範囲内でのストレスのない食生活

糖尿病や肥満を予防するためには、自分に合った適切なエネルギー量を守ることが大切です。 でも、時には甘いお菓子が食べたくなることも…今回は、1日の適切なエネルギー量の求め方と、それを守り続ける ...

茹でるより焼く方がヘルシー?!カロリーカットは食材に合わせて調理法を選ぼう

ダイエットなどでなるべくカロリーを減らそうと、肉などを調理するときに「茹でる」という方法を用いる人も少なくないでしょう。 確かにお湯の中に脂が溶けだしてその分カロリーカットになるのでヘルシーですが、 ...

炭水化物制限って?糖尿病と関係あるの?

糖尿病の食事には、血糖値のコントロールを行うために、食事療法が非常に重要です。 糖尿病食においては、「炭水化物制限食を」ということを聞いたことがある人もいるかもしれません。 糖尿病食は、基本的に医 ...

カロリーを摂りすぎないために知っておきたいポイント

糖尿病の予防や治療には、食生活の改善がとても重要です。 栄養のバランスと合わせてカロリー摂取についても気を付けたいところです。 そのため、どのような食品が高カロリーなのかなどの知識を頭に入れておく ...

ダイエット中でも揚げ物が食べたい!~揚げ物を賢くカロリーオフする方法~

揚げ物は総じて高カロリーで、ダイエットや糖尿病の食事療法中の方にとっては大敵。 しかし無性に揚げ物が食べたくなるときってありますよね。たまには、満足感のある揚げ物も楽しみたいものです。 そこで今回 ...

一覧に戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集
ニュースレター登録

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP