カロリー制限で治療と予防

我慢は禁物!適切なエネルギー範囲内でのストレスのない食生活


【PR】心と身体の健康維持に「うまくつきあう80kcalショコラ」

うまくつきあうショコラ

サンスターでは、「間食」は心を満たす大切な食の一つであると考えています。

そこで、気持ちをリラックスさせ、お腹も満足できる健康的な間食をめざし「うまくつきあう80kcalショコラ」を開発しました。


1箱4本入りの1単位(80kcal)と一般的なミルクチョコレートよりカロリーと脂質を約1/4カット※、砂糖不使用で糖類ゼロの食べきりショコラです。さらに不足しがちな食物繊維が1箱あたり4.3g(バナナ約5.5本分)と豊富に含まれており、満腹感を得られることも期待できます。
※日本食品成分表2015ミルクチョコレートとの比較

大豆クランチ入りで健康的かつ独特の楽しい食感とほろ苦いビターな味わいは食べごたえ十分です。


間食のカロリーをうまくコントロールできる「うまくつきあう80kcalショコラ」で、あなたも健康のための間食を考えてみませんか?


>>詳しくはこちら

1 2 3

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

糖尿病とうまくつきあう

糖尿病ニュース

近視の予防に自然光!? 屋外での運動に取り組もう!

糖尿病の運動療法としても推奨される屋外でのウォーキング。 近年の研究では、自然光を浴びることで近視の対策にもなると報告されています。 詳しくは「続きを見る」よりご覧ください。 ...

糖尿病患者さんは注意が必要! 「五十肩」の症状とは?

細菌、肩こりに悩まされていませんか? 一口に肩こりと言っても原因は様々で、なかでも糖尿病患者さんは「五十肩」になりやすいとされています。 今回は、五十肩の症状や対応策についてご紹介します。 ...

その他の記事

茹でるより焼く方がヘルシー?!カロリーカットは食材に合わせて調理法を選ぼう

ダイエットなどでなるべくカロリーを減らそうと、肉などを調理するときに「茹でる」という方法を用いる人も少なくないでしょう。 確かにお湯の中に脂が溶けだしてその分カロリーカットになるのでヘルシーですが、 ...

炭水化物制限って?糖尿病と関係あるの?

糖尿病の食事には、血糖値のコントロールを行うために、食事療法が非常に重要です。 糖尿病食においては、「炭水化物制限食を」ということを聞いたことがある人もいるかもしれません。 糖尿病食は、基本的に医 ...

カロリーを摂りすぎないために知っておきたいポイント

糖尿病の予防や治療には、食生活の改善がとても重要です。 栄養のバランスと合わせてカロリー摂取についても気を付けたいところです。 そのため、どのような食品が高カロリーなのかなどの知識を頭に入れておく ...

ダイエット中でも揚げ物が食べたい!~揚げ物を賢くカロリーオフする方法~

揚げ物は総じて高カロリーで、ダイエットや糖尿病の食事療法中の方にとっては大敵。 しかし無性に揚げ物が食べたくなるときってありますよね。たまには、満足感のある揚げ物も楽しみたいものです。 そこで今回 ...

和菓子は太りにくい?!そのワケと、1単位分の量&食物繊維含有量をチェック

糖尿病の治療で最も大切なことは、血糖をコントロールすること。 甘いお菓子は、血糖を上昇させてしまうだけでなくカロリーの摂り過ぎになってしまうので、できる限り控えたい食品です。 しかし我慢しすぎてス ...

一覧に戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP