食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

【医師監修】ウォーキングをもっと楽しむ!「ウォークラリー」の魅力

都内のウォークラリーイベント

・巣鴨駒込ウォークラリー
2017年に第20回を迎えた、巣鴨・駒込の地域の歴史と文化をめぐるウォークラリーです。地域内の名所・旧跡をめぐり、クイズに答えて進みます。2017年は11月に開催され、約5kmのコースを歩きました。

・豊島区健康ウォークラリー
2018年3月に第2回が開催されました。豊島区は糖尿病をはじめとする生活習慣病の予防に力を入れていることもあり、区の検診で糖尿病予備軍と診断された区民に広く参加が呼びかけられました。地域の名所をめぐるとともにスタート・ゴール地点で血糖値を測定し、ウォーキングの効果を実感するイベントにもなっており、次回以降の開催が待たれます。

参照・参考
ウォークラリーとは – スポーツ辞典 Weblio辞書 
ウォークラリー|公益社団法人日本糖尿病協会
日本糖尿病協会の運動療法啓発事業「歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリー」 「第 5 回 健康寿命をのばそう!アワード」を受賞
第20回 巣鴨駒込ウォークラリー(平成29年11月12日)/豊島区 – / その他地域のニュース、お知らせ
過去から未来への豊島区を感じて、健康も増進!|豊島区公式ホームページ
地域の文化財に触れて健康も増進!|豊島区公式ホームページ
豊島区イベント情報 (2018.3.10) | ココシル池袋

1 2 3

効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防
効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner