【医師監修】「フットケア外来」で足病変をケアしよう!

「フットケア外来」とは?

2008年の診療報酬改定によって「糖尿病合併症管理料」加算が診療報酬に含まれ、「糖尿病重症化予防のためのフットケア」が保険適用されることとなりました。これに伴い、糖尿病の足病変ケアについて専門的に扱う外来が開設されるようになりました。これが「フットケア外来」です。

「フットケア外来」では足や靴、歩行状態の観察、動脈の確認などにより、足潰瘍のリスクが確認されます。また予防的フットケアとして巻き爪や胼胝・鶏眼といった足の異常の治療を行うほか、爪切りの仕方や足のお手入れの方法など、セルフケアについての指導も行います。

足の爪切りや胼胝・鶏眼の処置は、何気なしに自分で行ってしまいがちです。しかし巻き爪が生じている場合には注意が必要ですし、爪の角を切りすぎたり、深爪を生じると傷口から細菌感染を起こす危険があります。胼胝や鶏眼を自分で削り取ってしまうことも同様に危険です。これくらいと侮らず、専門家の処置を受けることは重要です。

「フットケア外来」では足病変に関する知識と、ケアのための正しい行動を学ぶことができます。体を支える「足」、きめ細かいケアで守っていきましょう。

参照・参考
日本糖尿病学会誌第59巻第11号
フットケア | 糖尿病情報センター
糖尿病フットケアノート2014 | 糖尿病情報センター
NTT西日本大阪病院|地域だより
糖尿病性足病変のケアを専門とする 「糖尿病足外来」

1 2 3

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変