「体に悪い」はもう古い?! 健康志向のスナック菓子

健康志向のスナック菓子

高カロリーの印象が強いスナック菓子ですが、最近では健康を意識したスナック菓子も数多く販売されています。スーパーやコンビニなどで手軽に入手できるので、これらのスナック菓子を選ぶのも一つの方法です。下記に健康志向のスナック菓子の一部をまとめてみましたので、選ぶ時の参考にしてください。

<ナチュラルローソン「こんにゃくチップスのりしお風味」>

こんにゃく素材のスナック菓子です。1袋61kcalと低カロリーとなっており、罪悪感なく食べられるのが嬉しい一品です。
>>詳しくはこちら

<ノンシュガー・ジェイピー「とうふチップス」>

島豆腐を使った豆腐チップスです。糖質オフを意識した商品で、1袋あたりの糖質は0.73gとなっています。ただし1袋のカロリーは222.3kcalなので、カロリーが気になる方は小分けにするなど工夫することをオススメします。
>>詳しくはこちら

<ベフコ「糖質40%オフのお米クラッカー」>

タニタ食堂監修シリーズのひとつで、食べ過ぎないように、最初から個包装になった製品です。しかも、1個装あたりの糖質は7.2g、エネルギー量は50kcalと、糖質コントロール・カロリーコントロールしやすいのも魅力です。
>>詳しくはこちら

<東豊製菓「11gポテトフライ」>

スナック菓子の王道、ポテトチップスが食べたい時にオススメの商品です。最初から11gで包装されており、エネルギー量は1袋あたり61kcalとなっています。
>>詳しくはこちら

<サンスター「うまくつきあう米ぬかスナック」>

米ぬかを使用し、食物繊維をたっぷり含んだ健康サポート食品です。食塩・砂糖不使用で1袋あたり60kcalと低カロリーとなっています。
>>詳しくはこちら

低カロリー・低糖質とはいえ食べ過ぎには注意が必要です。習慣化せず、あくまで時々食べる程度にとどめるよう注意しましょう。

1 2 3

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変