【医師監修】いずれは糖尿病もオーダーメイド治療、その遺伝子とは

遺伝子

オーダーメイド治療とは、患者さんの遺伝子を解析して、個々にあった薬などによって治療していくことです。
遺伝子とは、最近よく聞くようになったゲノムといわれるもので、1991〜2003年まで実施されていた「ヒトゲノムプロジェクト」の研究によって全ヒトゲノムが解析されました。
これは、ヒトがもっている遺伝子が解析されたといっても、身体の遺伝子の組み合わせがわかっただけであり、どの遺伝子がどのようなメッセージによって身体を作っていくかまで、まだすべてが解明されていません。
だから、がん治療においても遺伝子異変が解明されている患者さんは、適切に近い治療を受けているが、それ以外はいままでの治療を受けています。
糖尿病に関しては、理化学研究所が解明した遺伝子などがあるだけで、具体的な治療までに至っていません。
ここでは、日本人の糖尿病に関係した遺伝子と、これが実用化になるのかを紹介します。

1 2 3

注目記事

もっと見る
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変