食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

シャキシャキおいしい!「ずいき」を夏はさっぱりヘルシーに楽しもう!

ずいきの豆知識

ずいきは里芋の葉柄で、漢字では「芋茎」や「芋苗」と書きます。芋は食べられない「はすいも」の葉柄部分もずいきに含めます。

名前の由来は芋の中心から出た茎ということで「髄茎」と呼ばれた説と、南北朝時代の臨済宗の僧の詩から取られたという説があります。

赤い色の「赤ずいき」と白色の「白ずいき」、はすいもを利用した「青ずいき」があり、そのうち赤ずいきを乾燥させたものを「芋がら」または「干しずいき」と呼びます。芋がらはお湯で戻して調理に使います。白ずいきは栽培に手間がかかり、出荷量も少ないため、高級食材として扱われているようです。

また、京都の北野天満宮 や滋賀の御上神社 では10月に「ずいき祭」 というお祭りも開催されており、ずいきを使って神輿を作り、収穫や実りへの感謝、五穀豊穣などを祈願します。

ずいきの栄養価

ずいき(生ずいき、生)の可食部100g当たりの主な栄養価は以下です。

エネルギー 16kcal
水分 94.5g
たんぱく質 0.5g
脂質 0g
炭水化物 4.1g
カリウム 390mg
カルシウム 80mg
鉄 0.1mg
亜鉛 1.0mg
β-カロテン当量 110㎍
αトコフェロール 0.4mg
ビタミンB1 0.01mg
ビタミンB2 0.02mg
ビタミンB6 0.03mg
葉酸 14㎍
パントテン酸 0.28mg
ビタミンC 5mg
水溶性食物繊維 0.4g
不溶性食物繊維 1.2g
食物繊維総量 1.6g     など
(参照:食品成分データベース/文部科学省)

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

1 2 3

効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防
効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner