ウォーキングは健康的な習慣の第一歩。靴を選んで、歩く習慣をつけましょう

スポーツ庁がウォーキングを推奨するプロジェクトを開始

FUN+WALK PROJECTは、「歩く」習慣の定着など、スポーツ人口の拡大を通じた健康増進を目的に掲げたプロジェクトです。

スポーツ庁が公表している調査結果によると、国民の成人の週1回以上のスポーツ実施率は全体で42.5%。けれども20代から40代までの若い世代に限定すると、その割合は30%台前半まで下がることが示されています。運動不足を自覚している人も多く、同様の調査では30代・40代の人の約8割が「運動不足を実感している」と回答しています。

この調査を受け、スポーツ庁では運動不足だと分かっていても運動する時間がとれない働き盛りの世代に向けた環境整備の取り組みとして、普段の生活から気軽に取り入れられる「歩く」習慣に着目しました。

このプロジェクトでは、まず1日の歩数の目標を8,000歩としています。この歩数は、国民の1日の平均的な歩数である男性7,194歩、女性6,227歩に1,000歩を足した値をもとに設定されました。ちなみに歩く時間を10分増やすと、プラス1,000歩が実現できるといわれています。

現在発表されている取り組みには「企業・自治体との連携」「プロジェクトサイトの運営」「プロジェクト普及イベントの実施」「ユーザーの〝歩く〟を促進するプロジェクトアプリの開発」などの内容があります。2017年内にデモイベントを実施、2018年2月下旬にはキックオフイベントとアプリのダウンロード開始といったスケジュールを経て、3月上旬にプロジェクトをスタートする予定となっています。

1 2 3

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変