妊娠糖尿病を経験した人は要注意! 低炭水化物食で糖尿病発症リスクが上がる可能性

母子ともに重篤な合併症を引き起こす可能性がある妊娠糖尿病。妊娠糖尿病のリスクは妊娠中だけではなく、将来的に糖尿病やメタボリック症候群などの発症リスクを高めると言われています。さらに、妊娠糖尿病にかかったことがある方は、低炭水化物食を続けると、2型糖尿病になりやすいという報告もあります。

今回は妊娠糖尿病についてご説明するとともに、妊娠糖尿病の既往歴を持つ人が糖尿病にならないために注意すべきことをご紹介します。

1 2 3

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変