保健活動の促進に協力。千代田健康開発事業団のチヨダ地域保健推進賞とは?

チヨダ地域保険推進賞を受賞した、健康向上につながる体操とは

平成28年度には、14件の団体がチヨダ地域保健推進賞を受賞しました。その1つである多治見市役所市民健康部保健センターの筋力アップ体操は、地域の高齢者の閉じこもり予防と転倒予防、筋力の維持・増進を目的に進めている取り組みです。

体操の内容は「イスに座り、背もたれの状態のままヒザをできるだけまっすぐに上げる」などの座った状態で実施する運動が3パターン、「イスの背もたれを持った状態で立ち、かかとの上下をゆっくりと繰り返す」などの立って実施する運動が5パターンあり、1パターンの運動を、左右で8回行います。

この取り組みは平成19年の立ち上げから年を追うごとに広がり、平成27年には定期開催が18会場で256回、単発開催が21会場で22回実施されています。チヨダ地域保健推進賞の公式ウェブサイトに掲載されている報告書には、この体操の内容が具体的に紹介されています。

同じ年には、豊橋市が実施している体操の取り組みも、チヨダ地域保健推進賞を受賞しています。

豊橋市は豊橋創造大学保健医療学部理学療法学科の協力のもと、体操の分析効果を取り入れた「ええじゃないか豊橋 ほの国体操 シャキシャキバージョン」のDVDを作成し、5人以上で体操に取り組むグループへの無料進呈や、個人への2週間貸し出しなどの活動を行っています。

DVDに収録されている体操は7つのメニューで構成された、全57分の内容です。メニューの中には豊橋市民にとってなじみの深い「豊橋まつり」の曲を使用している部分もあり、市民が親しみをもって続けられる工夫も行われています。

豊橋市はDVDの提供以外にもガイドブックの作成やポイント解説講座、出前講座といった取り組みを行い、市民の健康増進を目的にした普及活動を進めています。現在は豊橋市の公式ウェブサイトに体操の動画が公開されているので、市民ではなくても体操を始めることができます。

今回は第20日回チヨダ地域保険推進賞を受賞した取り組みの中から、健康増進を目的にした体操に関する内容を紹介しました。さらに、チヨダ地域保険推進賞の公式サイトには過去4年分の受賞した活動内容が掲載されています。健康づくりを進める上でヒントになる活動も紹介されているので、参考にして、今後の対策に活かしましょう。

参照・参考
千代田健康開発事業団

1 2 3

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変