治療と予防コラム

仮設住宅の暮らしをサポート。健康支援プログラムの内容とは?


仮設住宅の健康をサポートする産学官連携の取り組みとは

一方で、自然災害は後を絶たず、健康管理についてもある程度の指針が必要です。こうした背景から、筑波大学とつくばウエルネスリサーチ・日本IBMなどの11の組織と企業は互いに連携し、健康増進を目的としたプログラムの策定を行いました。

このプログラムでは、東日本大震災の影響で福島県伊達市の仮設住宅に入居している126世帯の人たちが対象となりました。
彼らは、仮設住宅の集会所に『統合健幸ステーション』を設置して、ICT(情報通信技術)による体調モニタリングや健康づくりに関する指導を行ったり、科学的な根拠にもとづいた健康づくりの支援プログラムを実施するといった形で、入居者の健康づくりをサポートする取り組みを行いました。

さらに、つくばウエルネスリサーチでは遠隔血圧計モニターシステムや血圧計・歩数計の提供を通してデータを収集し、健幸ステーションの指導員や筑波大学の付属病院が情報を共有できるシステムを構築しました。このシステムを利用して筑波大学のスタッフが毎日の血圧モニターを行い、入居者の健康管理を行いました。

また、健康づくりのためには入居者同士の結びつきも大切だという考えから、このプログラムでは入居者同士の絆を深めるイベントを開催したり、健康づくりのために集まる機会を定期的につくるなどして、コミュニティの形成につながる取り組みも行っています。

つくばウエルネスリサーチは、公式ウェブサイトの中で「歩数計を配布しプロジェクトがスタートすると同時に、仮設住宅周辺を積極的に歩く住民が増えた」「運動の成果は体力年齢の低下はもちろん、血圧データ及び血液データに良い影響を与えており、個別プログラムによる運動指導の効果が確認できた」と、良好な成果が得られたことを紹介しています。

この取り組みは国土交通省が作成した『東日本大震災の復興における都市政策と健康・医療・福祉政策の連携及びコミュニティ形成に関するガイドライン』の中で、参考事例の1つとして紹介されました。

ここで紹介した取り組みからもうかがえるように、災害によって仮設住宅や避難所での生活を送らなければいけなくなった場合には、細かな健康管理と身近な人たちのコミュニケーションが重要な課題となります。

大きな災害によって慣れない環境での生活を余儀なくされる可能性は、誰にでもあります。

仮設住宅の生活での課題や、今回の事例をはじめとしたさまざまな取り組みについて関心を持つことも、その時のための大切な備えだといえるでしょう。

参照・参考
厚生労働省│被災地での健康を守るために
つくばウエルネスリサーチ
国土交通省│東日本大震災の復興における都市政策と健康・医療・福祉政策の連携及びコミュニティ形成に関するガイドライン

1 2 3

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

糖尿病とうまくつきあう

糖尿病ニュース

湿度の高い夏は要注意! 水虫予防の8つのポイント

血糖コントロールがうまくいっていないと、末端の足に十分な酸素や栄養が行き届かず、小さな傷でも化膿・壊疽してしまう恐れがあります。 そのため、糖尿病患者さんは特に、足の健康には注意を払うことが大切にな ...

高血圧と痛風を予防! 一石二鳥の「DASHダイエット」とは

みなさんは「DASHダイエット」をご存じですか? 「DASH」とは、「高血圧を防ぐ食事方法」(Dietary Approaches to Stop Hypertension)の頭文字を取った食事療法 ...

その他の記事

高齢者は筋肉の減少に注意。奈良県が公開している体操の内容とは?

高齢化が進行している昨今、高齢の方が長く健康な状態を保つことは、以前にも増して大きな課題になっています。加齢によって高まるリスクを未然に防ぐために、地方自治体や医療機関などがさまざまな取り組みを行って ...

季節に合わせてメニューに工夫を。糖尿病患者さんに大切な料理の条件は?

糖尿病の食事療法ではカロリーや糖質などの注意点が多く、ネガティブなイメージを抱いている方も少なくありません。 けれども、現在では糖尿病の治療に励む多くの方々のために、食事療法に有効な多くのメニュ ...

自転車は続けやすい有酸素運動。研究で分かった効果とは?

有酸素運動の1つであるサイクリングは、体にかかる負担が少なく長く続けやすいという長所があります。さらに、さまざまな研究によって、自転車に乗る習慣が体重の増加や肥満の改善に有効であることが示されています ...

運動との組み合わせが効果的。乳製品が生活習慣病におよぼす影響とは?

「運動をした後に乳製品を摂取することで、生活習慣病の原因である慢性炎症を抑えられる可能性がある」。そんな研究報告が信州大学によってなされています。 牛乳をはじめとした乳製品には『糖尿病のリスク低 ...

おやつでも野菜が摂れる? 魅力の野菜スイーツはコレだ!

健康にいいというのはわかっていても、日々の食事でじゅうぶんな量の野菜を食べるのは難しいものです。そこでオススメなのが、野菜を使ったスイーツをおやつとして取り入れる方法です。今回は、おやつにピッタリな野 ...

「夏バテかな」と思ったら、クエン酸!? クエン酸たっぷりのおやつレシピ

日差しが強く照りつける今日この頃。「ちょっと食欲がないな……」「夏バテかな……?」と思ったときには、クエン酸がオススメです。今回は、クエン酸の健康効果と、クエン酸がしっかり摂れるおやつレシピをご紹介し ...

一覧に戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP