【医師監修】夜型・朝抜きはNG!朝食の習慣をつけよう

朝食をスキップすると血糖値スパイクの危機!

食後1~2時間の間に血糖値が140mg/dl以上にまで急上昇する「血糖値スパイク」現象。
心筋梗塞や脳梗塞、がんなどのリスクを高めるものとして危機感が高まっています。

朝食をスキップし、昼食まで食事をとらない食習慣が、この血糖値スパイクを招く可能性が示唆されています。

この研究は2015年7月、テルアビブ大学の研究者らによって発表されたものです。
22人の2型糖尿病患者さんに対し、2日間にわたる実験が行われました。

22人は1日目と2日目で、全く同じ栄養バランス、同じカロリーのランチと夕食をとりました。
ただし1日目はきちんと朝食をとったのに対し、2日目には朝食をスキップし、昼食まで食事をとらずにおいたのです。

その結果、朝食をとった日の血糖値は昼食後に192 mg/dl、夕食後に215 mg/dlであったのに対し、朝食をとらなかった日の血糖値は昼食後に268 mg/dl、夕食後に298 mg/dlと、明らかに高い数値の血糖値スパイクが表れました。
しかも血糖値スパイクは昼食後だけでなく夕食後も表れていることから、1日にわたり影響が継続しているといえます。

たった1度の朝食スキップで劇的な違いが生じたことには、研究者たちも驚きを隠せなかったようです。
起きてすぐは食欲が出ない…という方は、ヨーグルトなどの食べやすいものを用意して、朝食をきちんととる習慣をつけましょう。

参照・参考
Weblog (Medicine & Health) – American Friends of Tel Aviv University
東京都銀座・有楽町の内科・糖尿病専門医【医療法人社団光史会 銀座泰江内科クリニック】
People with Type 2 diabetes who eat breakfast later, more likely to have a higher BMI | UIC Today
The relationship among breakfast time, morningness–eveningness preference and body mass index in Type 2 diabetes – Nimitphong – – Diabetic Medicine – Wiley Online Library
糖尿病の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部
ハイテク・リサーチ・センター整備事業 研究インタビュー | 研究・社会貢献 | 日本大学 薬学部
夕食の時間が遅いだけで、1年で2.4kg余計に太る? 裏技「分食」が有効 – 日経トレンディネット
保健指導室/保健指導室だより | 健康管理センター
ほけんしだより 一般財団法人 総合保健センター[保健指導室]平成24年11月27日 発行
ダイエットと食事時間 内蔵の時計遺伝子 BMAL1 | 渋谷セントラルクリニック | 渋谷駅徒歩1分 ダイエット、部分痩せ、アンチエイジング、美容皮膚科、ウルトラアクセント

1 2 3

注目記事

もっと見る
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変