世界糖尿病デーの重要なテーマに。女性が糖尿病に注意しなければいけない理由は?

世界的に重要な課題、女性と糖尿病の関係とは

2017年の世界糖尿病デーは「女性と糖尿病」というテーマのもとに行われました。このようなテーマが掲げられたのは、女性にとっても糖尿病は重大な問題であり、その点に目を向ける必要性が高いためです。

糖尿病が原因で亡くなる女性は毎年210万人にも上り、女性の死因の中では第9位を占めています。

妊婦さんの場合は「妊娠糖尿病」という問題があります。妊娠糖尿病とは「妊娠中にはじめて発見または発症した糖代謝異常」のことです。国際糖尿病連合は、世界中で母親の妊娠糖尿病の影響を受けている子供の割合は、全体の7人に1人におよんでいると伝えています。妊娠糖尿病では糖尿病ほど血糖値が高くなることはありませんが、治療を行わないと母子ともに影響がおよぶ可能性があり、見逃す事のできない問題となっています。

また、女性がおかれている状況も、糖尿病のリスクに影響していると考えられています。世界的には、古くからの習慣などの理由で家庭にしばられがちな女性が多く、男性に比べて自身の健康を意識する傾向が低いといわれています。こうした傾向が、女性の糖尿病の発症や妊娠糖尿病のリスクに影響していると考えられているのです。

このように、女性にとっても糖尿病は重大な問題です。しかしながら、「女性は男性よりも糖尿病を発症しにくい」などの偏見を持っている人も多いなど、まだまだ周知がされていないのが現状です。2017年の世界糖尿病デーが掲げた「女性と糖尿病」というテーマには、こうした偏見をなくし、正しい知識にもとづいて糖尿病に向き合うことが大切だというメッセージがこめられています。

糖尿病に注意しなければいけないことは男女共に同じですが、未だにこの症状に対して偏見を持っている人がいることや、妊娠糖尿病のリスクなどを考えると、もっと女性の糖尿病のリスクについて注意を向ける必要があります。

自分自身はもちろんのこと、身近な人が健康的な生活を長く続けられるように、糖尿病の正しい知識を持ち、適切な予防や治療を行いましょう。

参照・参考
11 月 14 日は世界糖尿病デー ブルーライトアップや啓発イベント 全国 200 ヶ所(過去最多)で実施
世界糖尿病デーについて 「世界糖尿病デー」趣旨

1 2 3

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変