【医師監修】更年期に見落としやすい糖尿病のサイン~汗をかきやすくなったと感じたら

男女で異なる?「更年期障害」の症状とは

「更年期障害」は女性の症状としてよく語られますが、男性・女性のどちらにも関係のあるものです。男性ホルモン・女性ホルモンの分泌が低下するのに伴い、男女ともに40歳代以降から症状があらわれはじめます。もっとも、女性の場合にはホルモン分泌が急激に低下するのに伴って症状が比較的はっきり自覚されるのに対し、男性の場合にはゆるやかに変化していくため、目立った症状として自覚されにくいという違いがあります。

・更年期障害の精神的症状
精神的な面にあらわれる更年期の症状としては、イライラしたり、むやみに不安になるといったことがあげられます。時にはうつ状態になってしまうこともあります。

・更年期障害の身体的症状
身体にあらわれる更年期の症状としては、体のほてりやのぼせ、頭痛・目まい、脈拍が速くなる、動悸・息切れがする、といったものがあります。

大量に汗をかくのも更年期症状のひとつ

更年期障害の症状として、体がほてり、いつもとは違う汗のかき方をすることがあります。この症状は「ホットフラッシュ」と呼ばれるものです。ホルモンの変化によって自律神経が乱れ、汗をかきやすくなることが原因であると言われています。

ホットフラッシュによる汗のかき方は、手汗をかく、頭や首の後ろなど普段は汗をかきにくいところが汗ばむ、突然大量の汗をかく、といったものです。時には着ている服がビショビショになるほどの汗が出て驚くこともあります。

眠っている間にホットフラッシュが起こると大量の寝汗をかくため、何度も着替えに起きなければなりません。また、1日に何度も汗をかいていると、いつ汗をかくかわからないとの不安から外出が怖くなってしまうこともあります。症状が重い場合には、ホルモン補充療法などによる治療が行われます。

1 2 3

注目記事

もっと見る
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変