食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

糖質制限中の味方? おやつに全粒穀物!

上質な摂取方法とは?

この全粒穀物、一番手軽な接取方法はこれまでの食生活で摂っていた炭水化物に置き換えることです。具体的には、小麦を丸ごと粉にした全粒粉を使ったパンや、玄米・雑穀を混ぜて炊いたご飯、「挽きぐるみ(全層粉)」の田舎そばなどを、白いパンや白米、うどんなどに置き換えるのです。

さらに、最近では、全粒穀物を使用したこんな商品も開発されています。朝食代わりやどうしても我慢できない時の間食などに、試してみる価値はありそうです。

「バランスアッブ玄米ブラン(アサヒフード)シリーズ」

不足しがちなビタミンやカルシウム、鉄分、食物繊維がバランスよく配合されたバランス栄養食品です。クリーム玄米ブラン、ベイクド玄米ブラン、シリアルの3種類があり、フレーバーも様々なので、好みに合わせて選べます。

「サンスターうまくつきあう米ぬかスナック」

玄米の栄養の約80%が集中するという米ぬかを原料とした、食物繊維豊富な食品です。食塩や砂糖を使わず、1袋食べても60kcalと低カロリーなのが魅力です。

もちろん、全粒穀物が使われているとしても、食べ過ぎは禁物。食事コントロールの範囲内で取り入れたいものです。

我慢が多くなりがちな食事療法。これらの食品を上手に取り入れながら、賢い糖質摂取を目指していきましょう!

参照・参考
「米ぬか」や「小麦ふすま」など、全粒穀物の外皮を使ったおやつでミネラル補給 | 糖尿病症状セルフチェック.com
Whole Grain Intake and Mortality | Lifestyle Behaviors | JAMA Internal Medicine | The JAMA Network
バランスアップ|栄養調整食品|商品情報|アサヒグループ食品
うまくつきあう 米ぬかスナック|製品情報|サンスター

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

1 2 3

効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防
効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner