糖尿病患者さんに注意してほしい、CKDのリスクと対策方法

生活習慣病と深いかかわりがあるとされる「CKD(慢性腎臓病)」。厚生労働省の発表によると、CKDの患者数は、2016年時点で既に約29万6千人と推計されております。

誰もがかかる可能性のある病気として注意を要するCKDですが、とくに糖尿病患者さんはかかりやすいことが指摘されています。

今回は、このCKDの発症によるリスクとともに、糖尿病患者さんが取り組みたい対策についてご紹介します。

1 2 3

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変