生活習慣で予防

[糖尿病ニュース]花王の「内臓脂肪に着目した健康支援サービス」でライフスタイルの改善へ

花王は2014年4月から、「内臓脂肪に着目した健康支援サービス」事業を開始しました。
これは、ライフスタイルの改善を通じた健康の維持・増進を目的としたもので、内臓脂肪と生活習慣を「測って見える化」するサービスと、内臓脂肪に着目して一人ひとりに合った内臓脂肪がたまりにくいライフスタイル提案プログラム「内臓脂肪ラボ『ナイボ®』」から成ります。

「内臓脂肪ラボ『ナイボ®』」は、大阪大学やパナソニックと共同研究・開発した独自のライフスタイル提案プログラムです。企業の職場等における健康増進施策の一環として提供します。

内臓脂肪は、過剰な蓄積が糖尿病や心臓疾患等につながる可能性が高く、健康指標として重視されています。「内臓脂肪症候群」とも言われるメタボリックシンドロームは、2008年から始まった国の取り組みである特定健診・保健指導で内臓脂肪の間接的指標として腹囲の測定が導入されるなど、社会的な関心が高まっています。しかし、体内の内臓脂肪蓄積を直接的に把握するのは難しく、内臓脂肪の蓄積と生活習慣の関係についての知見も少なかったため、一般的な体重維持・減量のための生活改善を行なっているのが現状です。

今回開始する「内臓脂肪に着目した健康支援サービス」では、内臓脂肪の蓄積度と、運動や食事などの生活習慣を分析することで、内臓脂肪蓄積の要因を可視化することに成功。一人ひとりに合った「内臓脂肪がたまりにくいライフスタイル提案」が可能となりました。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑のサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

糖尿病とうまくつきあう

糖尿病ニュース

座りっぱなしは健康への悪影響が!立ち上がって運動を

みなさんは1日の中でどのくらい座って過ごしていますか? 体をあまり動かさない座ったままの時間が長いと、血液がドロドロになり、動脈硬化が進みやすくなるおそれがあるという研究が発表されました。 詳 ...

健康的な生活は朝食から!動脈硬化の予防にもつながる!

忙しいとついつい抜いてしまいがちな朝食ですが、健康のためにはしっかり食べる事が重要です。 朝食を抜く習慣のある人は、朝食をしっかり食べる習慣のある人に比べ、動脈硬化を発症する可能性が2倍に高まるとい ...

その他の記事

夜型の生活は要注意! 睡眠と糖尿病の関係

糖尿病というと遺伝、食事、運動不足などの原因を思い浮かべる人も多いかもしれません。 しかし、実は睡眠不足も大きな誘因のひとつなのです。すでに糖尿病を発症しているならばなおのこと、夜型生活はおすす ...

「糖尿病リスクスコア」を活用して、早期介入で発症予防

病気の早期発見や、生活習慣の見直しのきっかけ作りに欠かせない健康診断。 その結果を元に、糖尿病発症が予測できるシステム「糖尿病リスクスコア」が開発されました。 今回はこの「糖尿病リスクスコ ...

平均寿命日本一は長野県!長寿の秘訣とは?

日本一の長寿県はどこなのか、ご存知ですか? 平成22年度の厚生労働省調査による平均寿命第一は、男女ともに「長野県」でした。近年、平均寿命ランキングの上位を保つ長野県の、健康長寿の取り組みに、注目が集 ...

時間が無くても大丈夫!通勤中の「ながら運動」で運動習慣

糖尿病の予防と治療に大切な運動。 毎日15分と意気込んで始めても、「忙しくて時間がとれない」、「そもそも運動が苦手」など、なかなか続かない方も多いのでは? そんな方におすすめしたいのが、通勤や買い ...

糖尿病患者さんが知りたい!ウォーキングの効果って?

健康維持に大きな効果をもつウォーキング。 糖尿病患者さんの運動療法にも取り入れられ、肥満や高血圧、糖尿病などの予防・改善の効果があることが研究結果によってわかっています。 今回はその内容につい ...

週末の「寝だめ」が糖尿病予防につながる?

日常生活が忙しいと、なかなか十分に時間がとれないのが「睡眠」です。平日に不足した分を週末で補うため、休日は「寝る日」と決めている人もいるかもしれません。 この、週末にまとめて寝る、いわゆる「寝だめ」 ...

一覧に戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP