糖尿病の基礎知識

簡単で続けやすい、「尿糖自己測定」で血糖コントロール

健康診断の際は、一般的に空腹時の血糖値を測定します。
糖尿病患者さんや予備群の方には、食後の血糖値が高くなる「食後高血糖」がしばしば見受けられますが、もし食後高血糖だったとしても健診では見過ごされてしまいます。
尿糖自己測定は、家庭でいつでも簡単に血糖値の目安を把握することができ、糖尿病の早期発見や、糖尿病患者さんの血糖コントロールにも有用です。

今回は、「尿糖自己測定」についてご紹介します。


1 2 3

一覧に戻る

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑のサラナ」
Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP