糖尿病ニュース

食べ過ぎ注意!バターや肉の代わりにおすすめの食材は○○

普段から、バターやお肉の脂肪分を摂りすぎないようにしている方が多いのではないでしょうか。
これらに含まれる「飽和脂肪酸」を摂りすぎないことで、心臓疾患の発症リスクを抑えることができます。

では、飽和脂肪酸の摂取量を減らしたとき、代わりにどのような食材でカロリーを補えばよいのでしょうか?
さらに心臓疾患の発症リスクを下げる食材が明らかになりました!

気になる詳細は「続きを見る」からご覧ください。

その他の記事

納豆を食べると脳卒中や心疾患のリスクが低下する?!

日本が誇る伝統的な発酵食品、納豆。この納豆は、日本人の健康を支えてきた、とも言われる健康食です。 ナットウキナーゼという酵素が含まれているほか、ビタミンK2や良質な植物性タンパク質も摂取できます。 ...

「要介護」にならないために知っておきたい「フレイル」「サルコペニア」

「フレイル」、「サルコペニア」という言葉をご存知でしょうか? フレイル・サルコペニアとは「要介護」の前段階といわれています。 今回は、「要介護」にならないために知っておきたい、フレイル・サルコペニ ...

腸内細菌全体のバランスが血糖値や体調に深く影響している?!

健康であれば、正常に保たれている腸内細菌のバランス。ここれが、さまざまな理由で異常を来すことがあります。そうなると、大腸がんなどの腸疾患や、自己免疫疾患・代謝疾患などの全身性疾患につながると言われてい ...

噛む力が強いと、糖尿病・メタボのリスクが減る?

ある研究で、よく噛むことで糖尿病の予防になったり、メタボの予防になったりすることがわかりました。 でも、噛む回数を増やすのは、意外に難しいもの。どうすれば噛む回数を増やせるでしょうか?詳しく ...

認知症予防のために摂りたい食品とは?

認知症の予防に効果的な新たな食事スタイルとして「マインド ダイエット」というものがあります。 非常にシンプルで、“10種類の健康に良い食品を積極的にとり、5種類の健康に悪い食品をなるべく避ける”とい ...

魚を食べるのは、夕食より朝食がよい理由とは?

食事のを食べる時間と栄養摂取に因果関係があるという考え方があります。 この考え方をもとに行われたマウス実験によると、朝に魚油を摂取すると、DHAやEPAの血中濃度を高めて、脂質代謝を改善するというこ ...

一覧に戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集
ニュースレター登録

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP