糖尿病ニュース

糖尿病リスクの低減効果あり!全粒穀物を食事に取り入れよう

全粒穀物が健康にいい、というのはご存知ですよね。
全粒穀物には、小麦、米、トウモロコシ、キビ、アワ、ヒエ、ソバなど加工度が低い穀物を指します。


この全粒穀物をよく摂取すると、なんと糖尿病リスクを低減させる効果があるということがわかりました。


さらに、糖尿病だけでなく、全粒穀物の摂取状況と死亡リスクについて調査したところ、
全粒穀物をある量食べて続けている人と食べていない人との死亡率の比較で驚きの結果が出ました。


長生きのヒントは全粒穀物を取ることにあった!?気になるその情報は、「続きを見る」からご覧下さい。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑のサラナ」

その他の記事

座りっぱなしは健康への悪影響が!立ち上がって運動を

みなさんは1日の中でどのくらい座って過ごしていますか? 体をあまり動かさない座ったままの時間が長いと、血液がドロドロになり、動脈硬化が進みやすくなるおそれがあるという研究が発表されました。 詳 ...

健康的な生活は朝食から!動脈硬化の予防にもつながる!

忙しいとついつい抜いてしまいがちな朝食ですが、健康のためにはしっかり食べる事が重要です。 朝食を抜く習慣のある人は、朝食をしっかり食べる習慣のある人に比べ、動脈硬化を発症する可能性が2倍に高まるとい ...

通勤や家事でもOK! 運動時間を10分伸ばそう!

運動が健康にいいとはわかっていても、なかなか継続できないという方も多いのではないでしょうか? 実は、家の掃除や階段の上り下りといった生活活動を10分伸ばすだけでも、健康への効果は期待できるんだとか。 ...

認知症の3分の1は予防できる!? 生活習慣をチェックしよう!

世界で増加傾向にある認知症は、高齢化が進む日本においても注意が必要な症状です。 認知症の発症には生活習慣が大きく関わっており、日々の生活を改善することで認知症の予防につながるとされています。 今回 ...

近視の予防に自然光!? 屋外での運動に取り組もう!

糖尿病の運動療法としても推奨される屋外でのウォーキング。 近年の研究では、自然光を浴びることで近視の対策にもなると報告されています。 詳しくは「続きを見る」よりご覧ください。 ...

糖尿病患者さんは注意が必要! 「五十肩」の症状とは?

細菌、肩こりに悩まされていませんか? 一口に肩こりと言っても原因は様々で、なかでも糖尿病患者さんは「五十肩」になりやすいとされています。 今回は、五十肩の症状や対応策についてご紹介します。 ...

一覧に戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP