糖尿病リスクの低減効果あり!全粒穀物を食事に取り入れよう

全粒穀物が健康にいい、というのはご存知ですよね。
全粒穀物には、小麦、米、トウモロコシ、キビ、アワ、ヒエ、ソバなど加工度が低い穀物を指します。

この全粒穀物をよく摂取すると、なんと糖尿病リスクを低減させる効果があるということがわかりました。

さらに、糖尿病だけでなく、全粒穀物の摂取状況と死亡リスクについて調査したところ、
全粒穀物をある量食べて続けている人と食べていない人との死亡率の比較で驚きの結果が出ました。

長生きのヒントは全粒穀物を取ることにあった!?気になるその情報は、「続きを見る」からご覧下さい。

続きを読む

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変