病気のリスクは「握力」でチェック!

病気と握力。一見何のつながりもわからない組み合わせです。

しかし、握力を測定することが、心筋梗塞や脳卒中の発症リスクを知るためにとても有効だという調査結果が発表されました。
その効果はなんと血圧測定と同じかそれ以上である可能性もあるとのこと!

筋肉の状態を確認する指標となる握力。
握力が低下しているかどうかを簡単にチェックするには「ペットボトルのふたが開けにくくないか」どうかでも確認できるそう。
ふたが開けにくいと感じた方は、心筋梗塞や脳梗塞のリスクについて少し振り返ってみてくださいね。

続きを読む

注目記事

もっと見る
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

糖尿病になりやすいのはどこの国の人でしょう?
1. 日本
2. アメリカ
3. オランダ

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変