食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

第12回 なぜ糖尿病になったのか?30代40代の糖尿病になっていない人へ

未だに成人式は1月15日という感覚の鈴木こあらです。

糖尿病を気にし始めた年代の方は成人式2回分の年齢あたりの方が多いのかなと思いますがいかがですか?

僕が糖尿病と診断されたのは40歳を数年過ぎた時、成人年齢☓2にプラス2~3年というところです。
でも、なぜ僕は糖尿病になったのでしょうか?今回はその事について書いてみます。

まだ糖尿病にはなっていないけど、気になる30代40代の方は是非読んで下さい。

30代後半から40代は管理職になっていく年代

結局糖尿病(2型)になる人というのは、糖質の摂り過ぎによる肥満が理由という人は少なくありません。
でも、なぜ40歳前後でそうなるのか少し考えてみました。
厚生労働省が2014年に発表した”平成25年「国民健康・栄養調査」の結果”の「糖尿病が強く疑われる者」の割合というグラフを見てみましょう。

kousei01

出典:2013年国民健康・栄養調査(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000068070.pdf

30代では1.8%に対して40代では6.4%と3.5倍も増えています。
また50代では11.7%と30代と比べると6.5倍にもなっています。
何故年齢を重ねると糖尿病になっていくのでしょうか?

僕が考えるに年齢と共に運動不足となる人が増えるからではないか?と勝手に予想しています。
あくまで個人的な予想ですので、何も出典はありません。

でも考えてみて下さい。
一般的な会社の場合30代後半から40代というのは管理職になる年代ではないでしょうか?
30代前半までは必死に現場で働いてきて体力もかなり使ってきたけど、30代後半から40代にかけて管理職側になりデスクワークが増えてきた人も多いと思います。

公式のデータが無いか調べたのですが見つからず。
でも日本の上場企業の課長への昇進平均年齢は40歳前後と書いてあるところが多くありました。

デスクワークになる事で運動量は激減する

IMG_3535

30代後半から40代にかけて管理職となってデスクワーク中心となったけど、特に食事の量は変わらず、今までと同じ食生活になっている人も多いと思います。

実際に僕がそうでした。

40歳を過ぎてデスクワーク中心になりましたが、食べる量はほとんど変わらず。
それまでは立ち仕事が多く8時間の勤務時間の中で半分以上は立っていたり歩いていたりする事が多かったです。
でも、デスクワーク中心になって立っている・歩いている時間は8時間の内1時間あるかどうか。

これで食べる量が変わらなければ当然太ってきてしまいますよね。

デスクワーク中心になったら気をつけたい食事

つまり、まず気をつけなくていけないのは現場から管理職になってデスクワーク中心になる時だと僕は思いますし、実際に僕が急激に太ってきたのもちょうどその時期でした。

太ってきて身体が重くなり、更に運動不足になるという悪循環。
結果が糖尿病です。

なんとも情けないですね。

ですからデスクワーク中心の仕事になったらまずは食事に本当に気をつけて下さい。
今までと同じ食事量なら、まず太ります!
実体験から本当に気をつけておけばよかったと思っています。

立っている事の重要性

例えば営業職で朝から晩まで営業に出ていて歩いていればカロリーをかなり使っている事は解りますよね。

体重が70kgの人が1時間で4キロメートル歩いたら大体220kcalは消費するそうです。
仕事で8時間のうち3時間歩いていたら660kcalは消費している事になります。
これは牛丼の並と同じくらいのカロリーです。
毎日牛丼1杯分のカロリーを消費していたものが蓄積されていけば太るのは当然ですよね。

また立っているだけでも意外とカロリーは使うものです。
座っている状態と立っている時の状態ではカロリーの消費は2倍ほど違うとも言われています。
これが5時間6時間、そして1ヶ月ともなればカロリーの消費はまったく違ってきますよね。

立っているだけでカロリーの消費が2倍も違うという事は立っている事って結構重要だと思いませんか?

もしデスクワーク中心になっても立っている時間を出来るだけ会社の中でも自宅でも意識的に増やしていくだけでカロリーの消費は違っています。

最近、テレビは立ってみるという事を始めました。
意外とこれが効いていて、ちょっと前まで体重の減少が止まりつつあったのですが、これを初めてから本当にわずかですが再び減少するようになってきました。
と言っても月に数百gですが。

それでも年間にすれば数キロになる訳で他にもいろんな運動と組み合わせる事でカロリー消費量は増えてきます。

是非、意識的に立っている時間を増やすようにしてみて下さい。
わずかの効果ですがそれでも着実に効果は出てきますよ!

そしてまだ糖尿病になっていないけど管理職になってデスクワーク中心になったら是非とも立っている事を意識しはじめて下さいね。

suzukidesuICON_1

作者プロフィール:鈴木こあら

現在糖尿病初心者として、
奥様と二人三脚で生活している人気ブロガー
日本の観光地や絶景の記事が人気。

ブログ:http://suzukidesu23.hateblo.jp/など多数

効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防
効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner