食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

第32回 梅雨なら鎌倉で紫陽花を楽しむ散歩をしてみよう

もうそろそろ梅雨入りですね。
梅雨入りしてしまうと健康のために今までしてきた散歩やジョキング等の運動も億劫になりがち。しかしここで運動を怠けてしまうと、これまで継続してきたことが台無しになってしまうかもしれません。

そこで今回は、梅雨ならではの散歩の楽しみ方をご紹介。また梅雨と言えば紫陽花、紫陽花と言えば関東なら鎌倉ということで、鎌倉の紫陽花スポットをご紹介します。

雨を撮影してみる

僕は写真を撮るのが好きなので、出かけるときはいつもデジカメを持ち歩いています。その中で撮影してみると結構おもしろいのが雨粒。
ぬれた木々や葉を撮影してみると、いつもと違った風景が見えてきて、これがまたおもしろい!

20140607100338

近所にある何気ない木々を、少し立ち止まって観察してみてください。普段はまったく気にしていなかった景色も雨だとまったく違って見えます。

20140607085227

忌み嫌われがちな蜘蛛の巣も、雨粒がつくと美しく輝いて見えることも。

紫陽花を楽しみに鎌倉に行こう!(成就院)

近所の散歩ではつまらないのなら、少し遠出をして、この時期ならではの紫陽花を見に行くというのはどうでしょうか?

紫陽花の有名なスポットといえば関東ならやっぱり鎌倉。明月院や長谷寺、成就院が特に有名ですよね。江ノ電に乗ってゆっくりと散歩に行くのがおすすめ。

僕は紫陽花と海を一緒に見られる成就院がお気に入りです。成就院へは江ノ電の極楽寺駅から歩いていきます。

IMG_1573

極楽寺駅は関東の駅百選にも選ばれたことがあるとても雰囲気の良い駅です。

ここから歩くこと15分くらいで成就院に到着します。そして成就院からの眺めが最高!

IMG_1502

紫陽花と由比ヶ浜を一緒に見られる絶景スポットになっています。

IMG_1656
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

晴れた土日だと人が大勢いますが、雨の日は比較的人も少なくなります。

IMG_1719

かなり混み合う紫陽花の名所だけに、混雑が嫌いな方もいるでしょう。そういう方には、同じ鎌倉でもそれほど混み合うことがない、おすすめの紫陽花スポットがあります。

鎌倉宮(大塔宮)へ行こう!

鎌倉駅から歩くこと30分の距離にあるのが鎌倉宮です。紫陽花の時期はどこも混み合いますが、鎌倉宮は他と比べて混み合うことが少なく、特に平日ならかなりゆっくりと見ることができます。

IMG_1477

鎌倉駅前からバスも出ていますが、ここは健康のために歩いて行きましょう。

参拝料が300円かかりますが、紫陽花を見ながらゆっくりとした時間を過ごせて、さらにお参りもできると考えれば、高くはないですよね。

IMG_1459
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

紫陽花が咲き乱れるというほどではありませんが、静かな空間の中でゆっくりと紫陽花を鑑賞するのにはとても良い場所だと思います。

IMG_1615

鎌倉でなくても、きっとあなたの家の近所にも素敵な紫陽花スポットがあると思います。梅雨の時期こそ、散歩を兼ねて紫陽花を見に出かけてみてはいかがですか?

梅雨だからこそ散歩を楽しもう

梅雨が明ければもう夏です。夏の散歩はものすごく体力を使います。ですから、梅雨の前にしっかりと散歩や運動を続けることで体力を落とさないようにしてくださいね。

とくに糖尿病の方は、夏になると夏バテと糖尿病の症状の区別がつかなくなることもあります。喉が渇く、疲れやすいというのは糖尿病に多い症状ですが、夏バテと勘違いしてしまうことも。
夏バテかと思っていたら糖尿病が悪化していたなんて洒落にもなりません。
夏を乗り切るためにも、梅雨の時期にいろいろな楽しみを見つけて散歩や運動をおこなってくださいね。

suzukidesuICON_1

作者プロフィール:鈴木こあら

現在糖尿病初心者として、
奥様と二人三脚で生活している人気ブロガー
日本の観光地や絶景の記事が人気。

ブログ:http://suzukidesu23.hateblo.jp/など多数

糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner