食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

糖尿病患者さんが知っておきたい外食のカロリー ~その他編~

糖尿病の食事療法中の方や、ダイエット中の方は、外食時のカロリーが気になるところだと思います。
カロリーは食べる量や使っている食材によっても変わってくるので一概には言えませんが、定番メニューの平均的なカロリーは知っておきたいところ。

ごはんもの編めん類編に続いて今回は、外食でよくあるメニューをピックアップして「その他」編として、さまざまなメニューの平均カロリーを「糖尿病食事療法のための食品交換表」から見ていきたいと思います。

サンドイッチは比較的カロリー低め。ピザは高カロリーなので注意

サンドイッチは具によってもカロリーは異なりますが、ごはんもの(カレーライスや丼もの)に比べて一般的に1人前のカロリーは控えめです。
ハンバーガーもオーソドックスなものであればさほどカロリーは高くありません。
付けあわせにポテトなどを食べる場合にはカロリーの摂り過ぎになりがちなので気を付けましょう。

またピザは多くの場合、チーズやオイルがたくさん使われていてカロリーが高いので、食べる場合には1人前よりも量を減らして食べることをおすすめします。

パン、粉もの(1人前)のカロリー目安

パン粉

一品料理を注文する場合には、主食(ごはん、パンなど)のカロリーも考えながら

これらの一品料理を注文する場合で、他にごはんやパンなどを別注文するときは、全体のカロリーを考えるようにメニュー選びを行いましょう。
また数人で外食する場合には、シェアをして複数の品数を食べることもあると思いますが、そんなときもおよそのカロリーを把握するように習慣づけると良いですね。

一品料理(単品、1人前)のカロリー目安

ぎょうざ

よく行くお店のメニューはカロリーをHPなどでチェック!

ここで紹介したのはあくまで平均的なカロリー目安です。自分がよく食べる外食メニューがある場合は、お店のHPなどで正式なカロリーをチェックしてみてください。

また、外食についての全般的なことは、医師や管理栄養士の指導を受けることも大切です。無理なく、適切に食事療法を続けていきましょう。

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防
効果が高いのは薬?生活習慣?【図解】比べてみよう!効果的な糖尿病予防

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変
×BannerBanner