食べたい人に朗報?!食べる順番を変えるだけで本当に痩せるのか?

「言うは易し、行うは難し」の言葉がぴったりのダイエット。
なかなか効果が出ずに、焦る気持ちと、食べたい本能との間で苦しんでいる方も多いのではないでしょうか。

ダイエットに必須と言われているのは、食事制限と運動です。
しかし、食べることが大好きで運動が嫌いな方にとっては、これらを続けることはとてもパワーが必要でストレスになることも多々あります。
ダイエットは続けることが成功のカギともいわれているので、無理なダイエットは避けたいもの。
自分の日常生活に取り入れられそうなものが長続きしそうですね。

そこで、今回は食べる順番を変えるだけで痩せると数年前からマスメディア等でも話題になっている「食べる順番ダイエット」についてご紹介したいと思います。

実際の食べる順番は食物繊維を先に、炭水化物を最後に

「食べる順番ダイエット」では、食事量を変えずに、食べる食材の順番を変えることを提唱しています。

まず、野菜・海藻などの食物繊維をしっかり噛みながら食べきってしまいます。
それから肉・魚・大豆などのタンパク質メインのおかずを食べ、最後に炭水化物の主食(ご飯・パン・芋など)の順番に食べるというものです。調理法には制限はなく、煮たものでも炒めたものでも大丈夫。
たったこれだけを実践するダイエットです。

血糖値上昇抑制の効果

女子栄養大学 副学長の 香川 靖雄先生の実験をご紹介しましょう。

香川先生は下記の2パターンで被験者の血糖値の上昇を比較(http://www.kewpie.co.jp/vegefirst/2.html)しました。

1. 生キャベツ60gに酢10g、サラダ油10gをかけたサラダを食べた後にご飯200gを食べた場合
2. ご飯200gを食べてから上記のサラダを食べた場合

この実験では、1の方が2の場合よりも最高血糖値に達する時間が1時間も遅くなったという結果がでました。

つまり、野菜を先に食べることで血糖値の上昇が抑制できた、という実験結果です。

この食べる順番を変えた実験では、すでに糖尿病患者さんの場合も同様の結果がでたということです。

血糖値とダイエットの意外な関係

では、血糖値とダイエットには一体どのような関連があるのでしょうか?
血糖値とは血液中に含まれる糖質のことで、血糖値が上昇した状態が太りやすく、低下した状態がやせやすいといわれています。

ですので、血糖値の上昇が抑制できることはダイエットに効果的だと言えます。
参考:gooダイエット(http://diet.goo.ne.jp/howto/re0906_no2/01.html)

血糖値、体重減少が認められた研究結果も

「糖尿病患者における食品の摂取順序による食後血糖上昇抑制効果」(http://ci.nii.ac.jp/naid/10026317599)を
糖尿病専門医の梶山内科クリニック・梶山静夫先生とともに発表された

大阪府立大学・総合リハビリテーション学部・今井佐恵子先生の研究結果(http://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/wadai/1305/wadai.html)によりますと、
2型糖尿病患者さんが炭水化物から食べていた場合、食後血糖値が300~360mg/dlまで上昇していたのが、この食べる順番に変更したところ、100~150mg/dlの食後血糖値減少が認められたといいます。

この食事方法を指導したグループと、そうでないグループでの比較研究では、指導したグループの血糖・コレステロール・体重などが優位に減少したと報告されています。また、糖尿病ではない方でも同様の結果が得られたとのことでした。

いかがでしょうか?
野菜などの食物繊維をまずゆっくりと食べる「食べる順番ダイエット」特別な出資も必要ないので、気軽に始めやすいのではないでしょうか?
今日から、食べる順番を意識して食事をしてみてみませんか?

注目記事

もっと見る
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
糖尿病とうまくつきあう 会員登録
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

【歯と口の健康週間】最近歯医者さんに、いつ行きましたか?

おいしい食事やバランスの良い食事を続けるためにも口と歯の健康が大切ですが、自分自身で異常に気づくのは難しいこともありますよね。
そこで、今回のテーマはこちら!
「最近歯医者さんに、いつ行きましたか?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

糖尿病ニュース

もっと見る

最新記事

食事で予防

もっと見る

カロリー制限で治療と予防

もっと見る

運動で治療と予防

もっと見る

生活習慣で予防

もっと見る

治療と予防コラム

もっと見る

おでかけして予防

もっと見る
合併症 症状 糖尿病 足病変