糖尿病の基礎知識

  • 食事で予防
  • カロリー制限で治療と予防
  • 運動で治療と予防
  • 生活習慣で予防
  • 治療と予防コラム
  • おでかけして予防

糖尿病の治療と予防ナビについて

糖尿病の治療と予防ナビは、糖尿病を改善したい全ての人のための、治療と予防に関する情報発信ポータルサイトです。

糖尿病の治療法は?

糖尿病の治療法には大きく分けて3つあります。
1.食事療法
2.運動療法
3.薬物療法
このうち、食事療法と運動療法は発症から早い時期に行いますが、ある程度進行してしまった場合は薬物療法が必要になることがあります。

まず一番大事なのは食事療法

糖尿病と診断されたら、医師や管理栄養士から1日の適正エネルギー量を指示されます。 これは、体重や、患者さんが日ごろどのくらい体を動かしているかによって算出されるものです。

算出されたエネルギー量と元に「糖尿病食事療法のための食品交換表」(文光堂)などを使って、食事を考えていきます。

次に大事なのが運動療法

ここでの運動療法は予防の時の運動とは異なり、医師の指導に従って運動メニューを作っていきます。
治療のための運動メニューは必ず医師の指示に従って、勝手に増やしたり減らしたりしないようにしましょう。 糖尿病の場合は急に激しい運動をすることも危険ですし、少なすぎても効果がないということになっていまします。

薬物治療はどんな人に必要なのか

薬物治療は飲み薬やインスリン注射がほとんどです。薬物治療は、1型糖尿病の方や、2型糖尿病患者さんで食事療法や運動療法で効果が現れない場合に行います。 どちらの場合も医師の指示を必ず守ることが重要です。

糖尿病治療の基礎を学ぶ教育入院

糖尿病治療を初めて行う方に、糖尿病の病気についてや、食事療法について理解するため、1〜2週間くらいの教育入院というものがあります。 最初に基礎を学ぶことで、今後の治療をスムーズに行うための入院です。

お医者さんと二人三脚で糖尿病とうまく付き合っていきましょう

糖尿病は自己管理は大変な病気ですが、自己管理がしっかりできていれば普通の人と変わらない生活ができます。 そのために医師の指示のもと、治療を行い、糖尿病をうまく付き合っていきましょう。

このサイトでは、それぞれの治療について詳細に解説しています。 ぜひご覧ください。

PR注目記事

ウォーキングは健康的な習慣の第一歩。靴を選んで、歩く習慣をつけましょう

ふだんから運動を心がけていますか? ウォーキングやジョギングが流行している昨今ですが、実は国民の成人のスポーツ実施率は十分ではないことがわかっています。特に20代から40代のビジネス世代ではこの傾向が ...

続きを読む

通勤や家事でもOK! 運動時間を10分伸ばそう!

運動が健康にいいとはわかっていても、なかなか継続できないという方も多いのではないでしょうか? 実は、家の掃除や階段の上り下りといった生活活動を10分伸ばすだけでも、健康への効果は期待できるんだとか。 ...

続きを読む

寒い季節は要注意! 運動前のウォーミングアップを忘れずに

だんだんと肌寒くなり、すっかり秋らしくなりました。「スポーツの秋」とも言われるこの季節、ウォーキングなどの運動療法に励む糖尿病患者さんも少なくないのではないでしょうか? しかしこれからの寒い季節、室内 ...

続きを読む

「7つの生活習慣」は認知症予防にもつながる!? 生活習慣の改善を目指しましょう!

認知症は高齢化が進む日本のみならず、世界でも増加傾向にあり、誰もが注意すべき症状の一つです。近年の研究では、心筋梗塞や脳卒中、そして糖尿病の予防につながる生活習慣が、認知症の予防にも効果が期待できると ...

続きを読む

深刻なリスクを引き起こす「血糖値スパイク」を防ぐ食事の条件とは?

「血糖値スパイク」という言葉をご存知でしょうか? 糖尿病だと診断されていない人でも食後に高血糖を引き起こすことが報告されており、その原因は血糖値スパイクである可能性が高いと考えられています。 ...

続きを読む

糖尿病のリスクを高める中性脂肪。基本的な対策を紹介します。

糖尿病の予防や治療に真剣に取り組んでいる方なら、中性脂肪の摂り過ぎには注意が必要だという話を聞いたことがあると思います。事実、中性脂肪は糖尿病と密接に関わっており、中性脂肪値が高い状態は、健康リスクと ...

続きを読む

まずは10分間のウォーキングから。目標値以下でも運動を続けることが大切

イギリスの公衆衛生庁は、2017年8月下旬より、「アクティブ10」という無料アプリの配信を開始しました。しました。国立スポーツ・運動医学センターやシェフィールド大学などと共同で開発したこのアプリは、配 ...

続きを読む

認知症の理解にVRを活用。近年進められている取り組みを紹介します

認知症は誰もが注意しなければいけない症状ですが、特に糖尿病患者さんは発症する可能性が高い傾向があり、生活に関わる重要なリスク要因だと考えられています。 認知症を発症すると目に見える世界が発症する ...

続きを読む

認知症の3分の1は予防できる!? 生活習慣をチェックしよう!

世界で増加傾向にある認知症は、高齢化が進む日本においても注意が必要な症状です。 認知症の発症には生活習慣が大きく関わっており、日々の生活を改善することで認知症の予防につながるとされています。 今回 ...

続きを読む

CGMは承認部位に装着を。インスタグラムでわかった米国のCGM利用の実態は?

CGM(持続血糖モニター)はセンサーを身体に挿入し、連続して血糖値を測定する検査方法です。CGMを使って全体的な血糖値の変動が把握できるようになり、1型糖尿病患者さんや一部の2型糖尿病患者さんはより効 ...

続きを読む

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
Facebook始めました!レシピ集更新中!
レシピ集

糖尿病ニュース

糖尿病になりました

PAGETOP